公益財団法人 大分県自治人材育成センター

097-547-8855
受付時間 平日 8:30 - 17:00

DEVELOPMENT
職務能力向上研修

年間スケジュール

  • 10 自己管理・タイムマネジメント研修

    実施年月日

    11月16日(火)

    研修のねらい

    時間を有効に活用する自己管理能力を高めることを目的とし、生産性向上のための「時間管理」を組織と個人の両面から捉え、仕事の成果と結びつけるスキルを習得する。

    詳細はこちら

  • 11 住民に伝わる文章の書き方研修

    実施年月日

    【第1組】 9月 9日(木)
    【第2組】 9月30日(木)
    【第3組】 10月19日(火) ※オンラインで実施

    研修のねらい

    読み手を意識した正確で分かりやすい文章を、効率的に作成するスキルを身に付ける。

    詳細はこちら

  • 13 図解表現力向上研修

    実施年月日

    【第1組】 9月2日(木)
    【第2組】 9月3日(金)

    研修のねらい

    短時間で理解してもらえる資料を作成するために、実用的な図解の作り方・使い方と、図解を活用して論理的なストーリーを組み立て、「見てわかる」資料に作り上げる方法を身につける。

    詳細はこちら

  • 16 政策形成能力向上研修I

    実施年月日

    9月7日(火)~ 8日(水)

    研修のねらい

    政策形成の基礎知識を学ぶとともに、政策形成のプロセスを実践的に体験し、もって創造的な政策形成能力を習得する。

    詳細はこちら

  • 17 わかりやすい資料の作り方研修

    実施年月日

    12月14日(火)

    研修のねらい

    論理的な思考方法、分かりやすい文章・図解表現などの手法を学ぶことにより、相手の立場に立った「わかりやすい文章」と、具体的な説明をするための「図解表現力」を備えた、説得力のある資料を作るスキルを習得する。

    詳細はこちら

  • 18 地域政策スクール

    実施年月日

    6月3日(木)~10月15日(金)まで
    (延べ10日間程度)

    研修のねらい

    研修協力市町村の地域課題の調査・研究、そして具体的な政策提言を通して、チーム力、 情報収集・分析力、政策形成能力など自治体職員に求められる様々な能力の向上を図り、 未来の大分県を担う「自ら考え、行動する職員」の育成を目指す。

    詳細はこちら

  • 19 情報収集・分析力向上研修

    実施年月日

    【第1組】 8月 5日(木)~ 6日(金)
    【第2組】10月21日(木)~22日(金)
    【第3組】12月16日(木)~17日(金)

    研修のねらい

    「分析とそれに付随する情報収集業務」を改めて見直し、その上で行政課題発見、改善の基礎的な技術を身につけることにより、職場のリーダーとして必要な「企画提案力、分析力」の向上を図る。

    詳細はこちら

  • 21 業務改善研修

    実施年月日

    8月26日(木)

    研修のねらい

    「生産性向上」による時間短縮を実現するために、業務を洗い出すことで可視化し、改善するスキルを習得するとともに、RPA等の活用による効率化について学ぶ。

    詳細はこちら

  • 22 円滑なオンライン会議の進め方研修

    実施年月日

    10月7日(木)~8日(金)
    ※オンラインで実施

    研修のねらい

    会議(オンラインでの会議を含む)やワークショップの場等で合意形成を図ったり、意志決定を行うための支援者としての「議論の進め方の手法」を学ぶ。

    詳細はこちら

  • 23 コーチング研修I

    実施年月日

    11月18日(木)~19日(金)

    研修のねらい

    組織の目標達成に向けて、コーチング技法を習得することにより、部下・後輩に対する指導力と組織力の強化を図り、自ら将来を見据えて自発的に行動できる職員を育成する。

    詳細はこちら

  • 24 説明力強化研修

    実施年月日

    【第1組】12月 9日(木)
    【第2組】12月10日(金)

    研修のねらい

    住民との協働による行政運営は、政策の考え方を的確に伝えることで、住民の理解と納得を得ることが重要である。この研修では、演習等により、話す姿勢や考えのまとめ方、表現の仕方を学ぶことで「簡潔に」「わかりやすく」説明する能力の向上を図るとともに説明会等での発言の「質」の向上を図ることを目的とする。

    詳細はこちら

  • 25 データに基づくまちづくり研修

    実施年月日

    10月12日(火)~13日(水)

    研修のねらい

    EBPM(証拠に基づく政策形成)の概念やEBPMに基づくKPIの利活用の考え方を学ぶとともに、評価手法や政策形成とのつながりを学ぶ。

    詳細はこちら

  • 26 クリティカルシンキング研修

    実施年月日

    9月13日(月)~14日(火)

    研修のねらい

    論理展開の妥当性を吟味し、正しい質問や原因分析、企画立案につなげる必須スキルであるクリティカルシンキング(批判的思考)の基本を、講義と演習を通じて学ぶ。

    詳細はこちら

  • 27 リスクマネジメント研修I

    実施年月日

    12月3日(金)

    研修のねらい

    組織運営や業務執行上で発生する不測事態やリスクに適切に対応できる能力を習得するとともに、リスクに強い組織構築のための知識や手法を学ぶ。

    詳細はこちら

  • 28 クレーム対応向上研修

    実施年月日

    【第1組】 10月 7日(木)
    【第2組】 10月 8日(金)
    【第3組】 11月26日(金) ※オンラインで実施

    研修のねらい

    「住民の視点にたった行政」を認識し、クレームをご意見と受け止め、対応の心構えを身につけるとともに、クレーム処理の手順やクレームに強い組織づくりについて学ぶ。

    詳細はこちら

  • 29 政策形成能力向上研修II

    実施年月日

    9月2日(木)~ 3日(金)

    研修のねらい

    政策の立案、実施、結果の検証などの手順を理解するとともに、そのために必要な能力を高める手法や考え方を体系的に学ぶ。

    詳細はこちら

  • 31 コーチング研修II

    実施年月日

    【第1組】 7月13日(火)
    【第2組】12月 7日(火)

    研修のねらい

    部下職員の潜在能力を最大限に引き出すための理論やスキルをロールプレイング等を通して学びながら、組織の活性化と各種の施策等に成果を上げるためのコーチング能力の習得を図る。

    詳細はこちら

  • 32 リスクマネジメント研修II

    実施年月日

    【第1組】 8月31日(火)
    【第2組】10月 5日(火) ※オンラインで実施

    研修のねらい

    地方公共団体のリスクマネジメントの実例を示し危機の端緒が広範にあることを明らかにし、これに対処する課長補佐級職員の役割を自覚させるとともに、その手順の理解を深め、職場における実践につながるよう促す。

    詳細はこちら

  • 33 ハードクレーム対応研修

    実施年月日

    12月15日(水)~16日(木)

    研修のねらい

    通常のクレーム対応では対処が困難な「悪意のクレーム」「不当要求」に対応するための知識・技法を講義や演習を通じて習得するとともに、担当した職員のストレスケアも踏まえた組織全体によるクレーム対応能力の向上を図ることを目的とする。

    詳細はこちら

  • 34 判断力・決断力向上研修

    実施年月日

    8月31日(火)~ 9月 1日(水)

    研修のねらい

    意思決定の定義やプロセスなど意思決定に関する基本的知識を理解するとともに、一般的問題とマネジメント上の問題の実践的な意思決定手法の習得を図る。

    詳細はこちら

  • 35 管理者のリーダーシップ研修

    実施年月日

    10月18日(月)

    研修のねらい

    社会経済情勢の変化に柔軟に対応した行政運営を目指し、行政を取り巻く環境が厳しさを増す中で、管理者として組織を活性化し、部下職員の士気を高めるリーダーシップ能力の習得を図る。

    詳細はこちら

  • 36 管理者の政策研修

    実施年月日

    8月24日(火)

    研修のねらい

    社会経済情勢の変化に柔軟に対応し、県民の視点に立った政策実現を目指して、本県の置かれた状況について学ぶとともに、アカウンタビリティ、危機管理、コンプライアンス等の重要性を認識し、政策決定にあたっての決断力を養う。

    詳細はこちら